So-net無料ブログ作成
検索選択

2.1chアクティブスピーカーシステム「SRS-D211」をマジ買い [マジ買い]

SRS-D211.jpg 「DST-HD1」(スカパー!HD対応のCSチューナー「DST-HD1」をマジ買い)と「BDZ-AT900」(Blu-ray Discレコーダー「BDZ-AT900」をマジ買い)は、HDMIケーブルでコンピューターディスプレイに接続。音声は、コンピューターディスプレイのヘッドホン出力からノンブランドのアクティブスピーカーに接続して聴いていた。

 スカパー!の音楽ch.を楽しむには、ノンブランドのアクティブスピーカーはあまりに音がチープ過ぎ。そこで、アクティブスピーカーをレベルアップすることに。

 家電量販店の店頭で候補の「SRS-ZP1000D」「SRS-D211」「SRS-D5」をチェック。音の好みの順は、「SRS-ZP1000D」「SRS-D5」「SRS-D211」も、サテライトスピーカーの設置スペースメリットを最優先して「SRS-D211」を選択。音は、サテライトスピーカーのレンジがもう少し広く、サブウーファーとの音のつながりが良いといいのですが、…

 2.1chアクティブスピーカーシステム「SRS-D211」は、HDMIケーブル「DLC-HE7」2本とともにソニーストアで購入。販売価格11,940円、送料0円、割引クーポンによる割引金額1,791円、ソニーポイント10,149ポイント使用し、支払合計は0円。04-30(土)に注文し、05-03(火)に商品到着。

価格情報)
  • SRS-D211 … 楽天市場:6,149円~
  • SRS-D211 … ソニーストア:7,980円

マジ買い
11,940円
(累計:201,431円/負担分:134,677円)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。