So-net無料ブログ作成
検索選択

2.5GHz帯、ワイヤレスブロードバンド企画とWILLCOMに [日記など]

 2.5GHz帯広帯域移動無線アクセスシステムを巡り、4社から免許申請が出されていましたが、ワイヤレスブロードバンド企画(KDDI、京セラ、Intel、JR東日本、大和証券グループ本社、三菱東京UFJ銀行)とWILLCOMに免許を与えるよう、総務省が電波監理審議会に諮問。電波監理審議会は、この2社への免許交付を答申することになりました。

 一部報道では、両社の “当確” 報道が出ていましたが、その通りの結果となりました。

 WiMAXで申請していたワイヤレスブロードバンド企画は、KDDIが2003年頃からWiMAXに取り組み、2005年には大阪で実証実験を行うといった実績や、安価で小型の基地局を既に開発、低コストで効率的に事業を展開できることが評価につながったです。

 一方、次世代PHSで申請していたWILLCOMは、既存のPHS通信網を次世代規格にも活用でき、事業計画の実現性が高いと評価されたようです。

 サービスインは2009年夏以降、月額料金は4,000円程度の定額料金となる模様。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。